薄毛進行してきた時に育毛剤やスカルプシャンプーを使ってヘアケアを行っていました。

素人判断で商品選択を行い、とりあえず値段が高いと効果があるだろう程度で使っていましたが薄毛が全くおさまらずに進行していきました、こうした育毛剤等の専門的な商品は値段が高い上に長期に渡って活用しなければ効果が見えてきません。

相性の悪いものを使い続けているとお金が無駄になり薄毛も進行していくだけです。

そこで専門医の所で頭皮チェックしてもらうとAGAによる薄毛進行という事を指摘されました、AGAという言葉もその時に具体的に知り、男性ホルモンが原因になって薄毛やハゲ進行していくものであり、薬によって男性ホルモンを抑える必要があるという事でした。

AGA治療薬を服用する治療方法に入り、1年程使っていると抜け毛も止まって髪もハリやコシが出てきましたから、素人判断でのケアを行わずに早くから専門の知識を持った方に見てもらった方が良かったと感じました。

AGAは放置したとしても勝手に治るわけでは無いですし、基本的には進行していく一方との事ですから、薄毛に悩んだ場合は素人判断よりも医師の元に訪れたり、ヘアケアの専門業者の所でヘアチェックをしてもらって治療を行う事が望ましいでしょう。